Dell Latitude E5570 SSD交換

SNSフォローボタン
店舗修理ブログ

修理依頼を頂いたのは、Dell のノートPC「Latitude E5570」黒の薄型でSSD内蔵の最近のノートタイプである。
電源を入れると、「not found….」と表示されます。

まず、「F2」を押してBIOSの確認。やはり、Hard Driveの項目は、「none」と表示されております。さっそく分解。本体裏ネジを緩め(ネジは完全に取れない構造です)、カバーを取り外します。必ずバッテリーのコネクタを先に外しましょう。(赤いマーク部分)

 

 

 

SSDは、左下の黒いシールに隠れています。見つけるのにちょっと苦労しました。SSDは「M.2」と呼ばれるタイプ。取り外し、M.2読取り装置に繋ぎます。やはり、全く認識してくれません。

 

 

 

さっそく、新品のM.2 SSDを注文して交換、USBメモリからWin10をインストール。
当たらないドライバーはDellからダウンロードすれば完了。

さすがSSDだけあってサクサク動きます。残念ながら、データは取り出し不可でした。

なお、M.2には大きく2つのタイプがあります。形は同じですが、Sata対応タイプとNVMe対応タイプ。M.2を交換する時は、現在のタイプがどちらであるか型番でチェックしてから購入しましょう。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました