ChromeでMcAfeeの広告が消えない

SNSフォローボタン
プッシュ広告 店舗修理ブログ
プッシュ広告

Webのブラウザは、”Microsoft Edge”ではなく、使いやすい ”Google Chrome” を皆さんにお薦めしている。そのお客様から セキュリティーの ”McAfee” の広告がひつこく出ると電話で苦情を頂いた。

早速、調べてみると 「プッシュ通知」というもので、Chromeを利用していると、右下から広告が表示されます。このMcAfeeは、偽物ではなく悪事に利用されている本物のようです。Windows7の時代によく似たケースがありました。それは、PCを脆弱にする為に、無理やりセキュリティーを2つ入れさせ、ウイルスを送り込むというものです。今回もよく似た手口ではないでしょうか?

広告が表示されるだけで、広告をクリックしなければ害はありません。しかし、ひつこい広告は何とかしなければなりません。

プッシュ通知は勝手に表示されるのではなく、どこかで”許可”ボタンを押しているはずです。HPを見ていると左のような「許可する?しない?」が時々現れます。一度でも ”許可” とすると悪質なHPでは、ひつこい広告が出るようになります。

消し方(Chromeの場合)
1-右上のメニューをクリック(3つのテンテン)、「設定」クリック。

2-一番下までスクロールして、「詳細設定」クリック。

3-下へスクロールして「設定を元の既定値に戻す」クリック。

4-「設定のリセット」クリック。

  

 

お気に入りやパスワードはリセットされませんので、ご安心を。
Edgeでも同じように既定値にリセットができます。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました