ノートPCのスイッチ破損修理

SNSフォローボタン
店舗修理ブログ

修理は、電源スイッチが押せなくなって、起動出来ないという依頼です。

機種は NEC GN17CJSA7 という比較的新しい機種です。
「業務に使っているので、月曜日までに修理を希望します」と時間が限られていました。早速、分解してみますと途中でポロッと丸い部品が本体から落ちてきました。間違いなくスイッチの壊れた部品で、いつもよく見るパーツです。

落ちてきた、丸いパーツが。

スイッチ専用の基盤、取り出し。

写真のように3つのスイッチの内、1つの形状が違います。交換すれば良いだけですが、大きさが4mm角と小さいので、気を使います。下の基盤の隙間にカッターナイフの刃をちょっと差し込み半田ごてで少しづつ上にずらしてゆきます。半田ごてが4本あれば簡単ですが、手もナイフと合わせて5本必要です。無理やり剥がすとパッド(基盤に半田を付ける土台部分)も一緒に剥がれます。

30分ほど半田ごてで格闘して何とか、無事取れました。
スイッチのパーツは各種をそろえています。アマゾンで買っただけですが (^^♪、、、、

各種スイッチをそろえています

取れました

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで来ると、あとはスイッチを付けるだけですので簡単です。

 

 

 

 

完成。スイッチ ”ON”    NECのロゴが出ました!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました