ちょっと便利な修理アイテム

SNSフォローボタン
店舗修理ブログ

アイテム1

有線LANのケーブルの爪が折れる事は時々あります。今まで、抜けないようにテープで止めていたんですが、良いアイテムが見つかりました。サンワサプライの「RJ-45プラグSOS」という商品。
アマゾンにて10個入り、800円でした。

   

折れた爪が、復活しました。(上記写真では緑色のカバーがそれ)
LAN端子の色んなサイズに合わせるので、少し大きいですが、ボンドで固定しました。

アイテム2

次に紹介は、スマホの画面が割れた場合で、画面は正常なのに、タッチパネルのタッチができない場合のデータ取出しアイテム。それが、miniUSB(オス)→USB(メス) または USB Ctype(オス)→USB(メス) タッチパネルが使えないので、マウスを繋いでクリックします。

スマホにマウスを繋ぐ

 

マウスで、全ての事が出来ます。

ただし、繋いだだけでは、マウスが表示されなく、私のスマホでは設定から「開発者向けオプション」をonにして、「OTG接続」をonにしなければなりませんでした。これでは、タッチパネルが動かないので使えないですね。色々なスマホで実験しましたが、設定なしでマウスがいきなり表示される商品もありました。困った時に一度トライしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました